文字サイズ
» TOPページ » お知らせ  » 新型コロナウイルス感染防止のための飯盛斎場の対応

新型コロナウイルス感染防止のための飯盛斎場の対応

 ■実施期間:令和2年8月1日~次回更新日

新型コロナウイルスの感染を防止するため、飯盛斎場条例第4条及び第8条の規定により、感染症流行が収束するまでの臨時措置として、下記のとおり本斎場の使用条件を定めましたのでお知らせします。皆様のご理解ご協力をお願いします。

                  記


● 通常の火葬
 1 来場人数は15名以内とし、マスクは必ず着用してください。
 2 発熱やせき等の症状がある方の来場はお控えください。
 3 待合棟内の椅子及びテーブルを一部使用停止します。
 4 待合棟の和室は閉鎖します。(待合ホール混雑時のみ無料開放
 5 食事は軽食コーナーのみで、自動販売機の食べ物のみご利用いただけます。 (食べ物の持ち込みはできません。)
 6 施設内の換気のため、大半のドアを開放します。
     hyou.png

● 新型コロナウイルス感染症により死亡された方の火葬
 1 利用時間は、18時頃で指定しますので事前に電話でご相談ください。(斎場予約システムで通常火葬枠への予約はしないでください)
 2 ご遺体及び棺をアルコール等で消毒のうえ、ご遺体をウイルス飛散防止目的の納体袋に入れて密封し、納体袋の表面を消毒した上で納棺してください。
 3 ご遺族等の同行、立会は許可しません。
 4 ご遺骨の収骨は許可しません。飯盛斎場職員において収骨し、後日指定した日時に担当者に引き渡します。

                                 以上

 新型コロナウイルス感染防止のための飯盛斎場の対応PDFのダウンロード