文字サイズ
» TOPページ » 飯盛霊園(お墓) » 合葬墓「虹の丘」募集  » 合葬墓「虹の丘」

合葬墓「虹の丘」

合葬墓「虹の丘」(合葬式墓地)
シンボルモニュメントにこめられた思い
ひとつの時代を、共に生き、共に悲しみ、共に喜んだ人々。 合葬墓「虹の丘」は、そうした人々が共に眠るやすらぎの丘です。 天に向かってまっすぐに伸びる二本の柱のシンボルモニュメントは、人が祈りを捧げるときの掌のイメージを表しています。 そこに差し込む太陽の光がプリズムにあたって美しい「虹」をつくります。 また、弧を描いて広がるグランドデザインはつつみこむやさしさをイメージしています。 合葬墓「虹の丘」モニュメント イメージ図
  新しい形式のお墓です
核家族化や少子化など、世の中は大きな変化を見せ、従来のお墓の形だけでなく、永代供養墓を求める方も増えてきています。 また、一人ひとりの家族意識も変化し、慣習や形式にこだわらない方も多くなってきています。 「虹の丘」の管理はすべて飯盛霊園組合が行います。 「虹の丘」は、市民の皆様の多様なニーズにお応えできるお墓です。
合葬墓「虹の丘」の詳細はパンフレットを御覧ください。
(合葬墓は一般的に「合葬式墓地」とも呼ばれています。)
合葬墓「虹の丘」