文字サイズ
» TOPページ  » 葬儀(組合葬儀)  » 組合葬儀について

組合葬儀について

飯盛霊園の組合葬儀は、葬祭の簡素化及び葬祭費用負担の軽減をはかるために、昭和45年6月から実施しています。平成21年10月1日より、組合葬儀として新しくなりました。
 

飯盛霊園組合葬儀とは、関係市(守口市、門真市、大東市、四條畷市)に事業所等を有する葬祭業者のなかから、飯盛霊園組合が指定する「飯盛霊園組合葬儀指定業者」が利用者との直接契約により実施する葬儀です。
 組合葬儀の適用は、主宰する者又は死亡者が関係市の住民を対象とします。


組合葬儀パンフレットはこちら